立教小学校

礼拝について

立教小学校の毎日は、礼拝に始まり、一週間は礼拝で終わります。

毎朝の礼拝

毎朝の朝礼は、朝の祈りです。全校で聖歌を歌い、神様を賛美し、主の祈り、感謝の祈りを献げることから立教小学校の一日が始まります。

毎週の礼拝

毎週金曜日、低学年は1校時、高学年は6校時にチャペル礼拝を献げます。 チャペル礼拝では、聖公会の公会暦に従った聖書が読まれ、チャプレンのメッセージを聴きます。

チャペル礼拝では、3年生と6年生の礼拝当番の児童が、それぞれの礼拝でアコライトとして礼拝奉仕を行います。礼拝に向けての練習・準備にも余念がありません。

特に、高学年の礼拝は唱咏晩祷です。詩篇は歌われ、聖歌隊のアンセムも献げられます。

大礼拝

イースター、収穫感謝、クリスマス、設立記念日には、全校が講堂に集まり、 合同で大礼拝を献げます。この礼拝では、大きなプロセッションが組まれ、厳かな雰囲気の中で、保護者も一緒に祈りを献げます。

子どもたちは、イースターにはお花を、収穫感謝にはその年の収穫を、クリスマスには“聖劇”を、それぞれ献げます。

教会の暦は、立教小学校の暦そのものです。

入学礼拝、卒業礼拝

立教小学校では、入学式、卒業式も礼拝です。どちらも儀式ではなく、祈りです。在校生は、アコライトとして礼拝奉仕をします。

ページの先頭へ戻る

立教小学校
〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-36-26

Copyright © 2010 Rikkyo Primary School. All Rights Reserved.